コンテンツ
ヘッダ

〜メイドイン熊野の衣食住&量り売り〜 木花堂のBlog

熊野の自然・風土を素材、またはテーマとして産みだされた生活必需品や生活雑貨を、量り売りまたは過剰包装なしで販売する、熊野の海沿いの小さなお店です。
クラフト(手工芸品)作品や、暮らしの道具から、調味料や乾物まで、「暮らし」をテーマにメイドイン熊野を集めています。
・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、熊野古道の旅のお土産にも。

カレンダー

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
[食] 奥熊野の桃源郷・碇から 『自然栽培米 碇の土のチカラ』 届いています!
記事本文

奥熊野の奥の、限界を越えた限界集落。桃源郷。日本昔話に出てくるような里。
」から、お米が届き、11月から販売させていただいています。白米と・・・
   

玄米。(1分づき)
  
「碇」は、知る人ぞ知る隠れ里。近代的な建物が一切なく、誰もがなつかしく感じる、タイムスリップしたかのようなところなので、カメラマンの撮影やTVロケにとりあげられたこともあります。そこに暮らす人たちの、昔ながらの道具や暮らしの様子も、ツアーなどでとりあげられてきました。(参考:紀南ツアーデザインセンターのブログ
  

  
現在、そこに暮らすのは1世帯のみ。稲作をしてるのも、松田さん夫婦だけです。
松田さん夫婦は、27年前から減農薬・有機栽培に取り組んできましたが、それまで理想としてた、農薬不使用・自然栽培を3年前から始め、今年ようやく土がチカラをつけてきて、収穫量が安定してきたそう。松田健さん、79歳。70代後半を過ぎての新しい挑戦です。
  
自然栽培とは、有機肥料さえも使わない農法です。生い茂る草を敵と見なさず、田んぼに茂った草を肥やしにして、土にチカラをつけていくのです。農薬不使用・有機栽培では、害虫や病気の面でどうしても限界があったのが、自然農法にしてから、むしろ病気などが減り、イネそのものが力強くなったそうです。
  
正直、「自然栽培はタイヘン!」「夏の草取りにマイッタ!」と、若い世代の農業人からも聞いていたので、70代後半のご夫婦がそんな挑戦をしていることにすごく驚いて、感動しました。。。(+v+) 大変な労働であることは間違いないのですが、松田さんや、そのほかにも自然栽培に取り組んでいる人が言うのは、逆に、草が過剰に生い茂ることがなくなったとのこと。しかし、これまでいろんなものを加えていた土(薬や過剰な肥料)では、1年目は確かに大変らしく、自然栽培の効果が出てくるのには最低3年かかるとか。

息子さんは前から仕事でお世話になっている方で、お父様のお手伝いで田んぼに入る様子を、ブログで拝見していましたが、今回、3年目で収穫が落ち着いてきたことで、木花堂でお取り扱いさせていただくことに。(ブログ「碇の夢」ぜひご覧ください) こういったカタチで世に出すお手伝いが、微力ながらできることが、うれしいです。
       
安心安全なお米を食べてもらいたい一心で、念願だった自然栽培へ踏み出した、小さな小さな限界集落に暮らす、お父さんとお母さんの想いと、奥熊野の土と水の恵み、ぜひご賞味ください。
  
  
店頭では・・・700円/kg
通販・ネットでは・・・800円/kg (お米は重いので、送料カバーするために値上げしています。)  
  
で販売しています。
  
 
木花堂オンラインショップ
奥熊野の桃源郷から
『自然栽培米 碇の土のチカラ』玄米と白米
  

   
 
店頭でのみ、玄米は量り売りもいたします♪
   
 
   
Hej hej  
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、熊野古道の旅のお土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/
 
記事続き
前後の記事
<< [住] 2013年の干支は、「巳」 蛇といえばマムシを連想する私って。。。 | TOP | [住] 桶濱さんへ仕入れへ。そして突如の・・・ >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント送信

Trackback

右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

フリースペース1

木花堂のホームページ
下のロゴをクリックすると、ホームページへリンクします。
タイトル

フリースペース2

つぶやき
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.