コンテンツ
ヘッダ

〜メイドイン熊野の衣食住&量り売り〜 木花堂のBlog

熊野の自然・風土を素材、またはテーマとして産みだされた生活必需品や生活雑貨を、量り売りまたは過剰包装なしで販売する、熊野の海沿いの小さなお店です。
クラフト(手工芸品)作品や、暮らしの道具から、調味料や乾物まで、「暮らし」をテーマにメイドイン熊野を集めています。
・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、熊野古道の旅のお土産にも。

カレンダー

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
[住] 熊野の桶屋さん。(弟子募集中!)
記事本文


8月のお盆の頃からお店に並び、お客様を懐かしがらせている、この美しいモノ。おひつ。
    
作っているのは、和歌山県中辺路町の、「桶濱」の松本濱次さん。桶ひとすじ60年。熊野で唯一の桶職人です。
   

最初に濱次さんのところを訪ねたのは、3、4年前。プライベートで通りかかったときに、いつも「桶」の看板が気になっていました。その時に、この「熊野杉のおひつ」を購入して以来、自分でも愛用しています。お店を開いたときに、この「おひつ」という素晴らしい先人の知恵が詰まった道具を、きっと取り扱いたいと思っていました。そしてようやく7月に、濱次さんを訪ね、お取り扱いさせていただくことになりました。
   
私自身、このような「ほんまもんの、おひつ」を手にするのが、濱次さんのところで初めて。お店に置いていると、「懐かしい」という声や、「初めて見た」という声、いろいろ。でもこうやって実際に手にとって、「熊野の桶職人」がいるってことと、「おひつ・桶の素晴らしさ」を知っていただけたらなぁと思います。
   

7月に訪ねたときは、古い桶を修理中でした。なんと、大正時代のものだとか!きちんと作られた桶は、手直しさえすれば本当に長い間使えるんですね。昔は、どの村にも桶屋さんがあったといいます。プラスチックの登場で、桶屋さんが激減し、桶職人になる人も減り、濱次さんはその最期の世代だろう、とのことでした。
   

タガも金属ではなく、昔ながらの竹製です。自分で山で伐ってきた竹を、細く加工して、シュルンシュルン!!!っと、すごく鮮やかな手つきで桶に締めつけていました。
   

一時は仕事が減り、桶職人を辞めようと考えたこともあったそうですが、続けているうちに、近頃は地域外から桶の修理や、注文が少しずつ増えてきたそうです。桶職人の数が減っているから、ということと、こういった伝統的な道具が見直されてきているからでしょうか。最近では、ある旅館から、大きな「風呂桶」の注文もあったとか。
    

そんな濱次さん、78歳。(H24.7の時点で) 「桶」という看板を出していて、ふらっと入ってきてくれる人とお話するのが大好きだって言ってました。そして、現在、弟子募集中!とのこと。自身の年齢を考えても、技術を伝えるには、もうあまり時間がない・・・だから今、弟子をとって、少しでも「桶」の技術を後世に受け継ぎたい・・・ と。インターネットに載せて!とも言ってくれたので、載せます!全国の、伝統技術の職人を志すみなさん、いかがでしょうか。熊野の桶職人、弟子募集中です
         
お店のほうには、「桶濱」謹製の おひつ(3号、5号)と、そうめん桶(大・小 ※小は現在品切れ)を置いていますので、ぜひ、見にいらしてください♪ ※オンラインショッピングでは現在、「おひつ」のみお取り扱い中です。
   
  「おひつ」や「桶」について、詳しくは、↓ オンラインショッピングのページをご覧ください。
   
   
木花堂オンラインショッピング
昔ながらの杉のおひつ

     
     
      
   
Hej hej  
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、熊野古道の旅のお土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/

     

記事続き
前後の記事
<< 台風が過ぎ、やっと秋、秋と言えば・・・ | TOP | [住] 熊野のニホンミツバチのミツロウキャンドル 作り足しました☆ >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント送信

Trackback

右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

フリースペース1

木花堂のホームページ
下のロゴをクリックすると、ホームページへリンクします。
タイトル

フリースペース2

つぶやき
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.