コンテンツ
ヘッダ

〜メイドイン熊野の衣食住&量り売り〜 木花堂のBlog

熊野の自然・風土を素材、またはテーマとして産みだされた生活必需品や生活雑貨を、量り売りまたは過剰包装なしで販売する、熊野の海沿いの小さなお店です。
クラフト(手工芸品)作品や、暮らしの道具から、調味料や乾物まで、「暮らし」をテーマにメイドイン熊野を集めています。
・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、熊野古道の旅のお土産にも。

カレンダー

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
[古いもの] お魚やさんの、骨董シリーズ、新しいの入りました。
記事本文

*大変申し訳ございませんが、明日15日は臨時休業とさせていただきます*

器は、尾鷲で100年以上つづくお魚屋さん・大瀬勇商店さんの4代目が営む、
骨董屋さんの、小鉢。
中は、いただきものの、旬の山菜・コゴミ。
 
コゴミ・・・調べたら、正式名称は「クサソテツ」 ソテツの仲間だったんですねぇ。
  
アクがないので、アク抜きの必要がなく、おひたし、サラダ、ゴマ和えなどの和え物にグー。
今日はおひたしにして、熊野市特産・新姫果汁をちょろっとかけていただきました。
  
木花堂にある、「尾鷲のお魚やさんの、プチ骨董コーナー」。
大瀬さんの選ぶ骨董が個人的に好きで、めっちゃ話がはずんで、「木花堂にも置いてみる?」ってことになったのです。
  
もちろん、お魚関係の仕入れがメインですけど!大瀬さんは、このへんでは数少ない、「今も鰹節をつくっているお魚屋さん」なのです。なので、生節と、鰹節と、鰹の燻製を卸していただいています。鰹そのものも、「尾鷲産」のものを使うことにこだわっているそうです。先日紹介したつまようじとか、楽しいことを考えるお魚屋さん。
  
の、選ぶ骨董たち。
  

メイドイン熊野ではないですが、、、古くからor長い間大切にされてきてそのものの味が滲みでたものが好きなので・・・お店の片隅にプチコーナーつくっています。
 
メイドイン熊野を充実させる努力を怠らず・・・あくまでそこはブレないながらも、体に優しい/地球に迷惑かけないグッズを選りすぐってプチコーナーも、つくりたいなとたくらんでおります。

なかなか進みませんが・・・(^_^;) 一歩一歩!    
  
 
***********************************************************

*大変申し訳ございませんが、明日15日は臨時休業とさせていただきます*
先週の日曜日につづいて、今週15日(日)も臨時休業となってしまい、恐縮です。。。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承ください。

なお、ゴールデンウィーク中は
4月27日(金)〜5月1日(火) OPEN
5月2日(水) お休み
5月3日(木)〜5月7日(月)OPEN
5月8日(火)以降は通常通り、火、水、木が定休です。

夏頃までに、週5日営業にできればと計画中ですが、まだしばらくは週4日営業となりそうです。

Hej hej  
  
●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*●〜*
メイドイン熊野の衣食住&量り売り 木花堂
  http://www.konohana-do.com/
 ・・・メイドイン熊野を日常の暮らしに、熊野古道の旅のお土産にも。
奥熊野発フリーペーパーKUMANO JOURNAL
  http://kumanojournal.jimdo.com/

記事続き
右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

フリースペース1

木花堂のホームページ
下のロゴをクリックすると、ホームページへリンクします。
タイトル

フリースペース2

つぶやき
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.